核家族化で見える近未来の生活環境【汚れと一緒に臭いもお掃除】

女の子

サービス利用が増えている

床掃除

特殊清掃とは、単身世帯が亡くなった物件などをきれいに清掃していく作業のことです。今、このような作業が増加中で、特殊清掃を行う専門業者でも予定がびっしり詰まっていることは珍しくない状態が続いています。

View Detail

特殊な清掃サービス

掃除機をかける女性

最近では、特殊清掃というサービスを扱う清掃業者が増加しています。このような特殊清掃を行なってくれる業者が作業を行なうのは人が亡くなった場所などです。そのような特殊な場所を掃除してくれるので現在かなり注目されています。

View Detail

異臭もしっかり除去

床

特殊清掃とは人が亡くなった場所の清掃を行なう少し特殊なサービスとなっています。遺体は腐敗している事もあり、異臭が漂っているケースもあるので幅広い部分の臭いも測定しつつクリーニングを行なっていきます。

View Detail

特殊清掃を依頼する

用具

需要が増えることでコストも変化

従来特殊清掃と言うのは特別な清掃技術とされていました。現在でも特別な清掃には変わりありませんが、孤独死などの社会問題が有る事からも特殊清掃を可能にする会社も増えており、競合するなどの理由からも、コストも下がっていると言います。尚、孤独死は核家族化が生み出した産物とも言われており、高齢化社会である現代において孤独死は今後も増加すると言われています。従来の家族と言うのは一つの家で生活をしていたものですが、時代が変わる事で家族は分散化し、核家族化を作り上げて行きます。そして孤独死と言う結末を迎えるケースが多いわけです。そのため、孤独死を無くすためには核家族化を無くし、1つの家で家族全員が生活出来る環境づくりをしていく事が求められているのです。核家族化で見える近未来の生活環境を把握しましょう。

特殊清掃の必要性と孤独死

孤独死は社会問題になっている事項の一つです。孤独死と言うのは、一人暮らしをしている人が、アパートなどの自宅で誰にも知られることなく亡くなる事を意味しており、死後半年過ぎて発見されることもあり、部屋の中は過酷な状態になっているケースが多いと言います。そのため、臭気測定などを行なって臭いの除去をしっかりと行なってくれるので素人では行なえない部分までしっかり掃除を行なってくれます。臭気測定を行なうので徹底した臭いので清掃もしっかり行なってくれるのです。また、遺品整理は故人が残した遺品を整理する事であり、最近は遺品整理を代行する会社が増えており、孤独死との関連性が高い事からも、遺品整理の代行を行う会社の中には特殊清掃を行うことが出来る会社も多くなっています。特殊清掃と言うのは、故人がアパートなどの一室で亡くなった場合など、部屋の中を清掃する事であり、感染症と言ったリスクを防止する目的で行われるのが特殊清掃であり、知識や技術を持つ専門家のみが出来る清掃技術を特殊清掃と言います。